資生堂のThe Collagen

わたしは、これまでに1ヶ月ほど、資生堂のThe Collagenを飲んでいたことがあります。きっかけは、地元の友人がしばらく会わないうちに肌がかなりきれいになっていて、(友人は数か月後に結婚式を挙げるから)結婚式に向けて何か努力をしているのかを聞いたら、特にエステなどはしていなくて、食生活を少し改善することと、この資生堂のThe Collagenを毎晩飲んでいるということでした。
3047d3948e8d6d239fb5dc5f409e68ff_s
そして、その効果をすごいと感じ、自身も美容ドリンクとして結婚式の前に飲んでみることにしました。といっても、やはり安くはないので、けちって1か月間だけにしましたが、今思うともう少し前から飲んでいたら良かったな、と思いました。

それくらい投資をしても良かったかもと思ってしまいました。セラミドやヒアルロン酸など、詳しい効果はわからないけれど美容に良さそうな成分がたくさん入っていて、ビタミンもとれるというのが良いですね。

ビタミンは毎日大量にフルーツをとるのも難しいし、肌をきれいにするのに良いのでたくさん入っているのは魅力でした。カロリーも抑えてあると書いてあり、結婚式まで太りたくなかったのでそこも魅力に感じていました。

味は正直あまり得意な方ではありませんでしたが、クセのある栄養ドリンクよりは大分飲みやすかったので、続けることができました。

1カ月という短い期間でも、肌が少しずつ明るくなってハリが出てくるように感じたので、飲んでよかったなと感じています。

簡単夜会巻き

簡単に出来る夜会巻きのご紹介です。

髪をブラッシングします。前髪以外は跳ねていてもOKです。

髪の毛を後ろの下の方で一つに束ねて左手で持ちます。下方向に向け左回りにきつく三回ひねります。そうしたら、根元を抑え髪の束を真上に引っ張ります。そしてきれいに左巻きにし、頭の下半分まできつくねじったら、髪の途中でひねった髪の束を握り、右側から下に向けて垂らします。そしてまた左回りにねじります。( ´ ▽ ` )ノ

ねじりつずけた髪を左半分に出来た土台の下に押し込みます。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ぎゅーぎゅーにたたむ感じです。最初に作ったねじりの中に髪の束が入るように頑張ります。毛先がはみ出しやすいので毛先は押し込みます。きちんと整列して押し込まなくても大丈夫です。( ´ ▽ ` )ノ

そしてまたポイントです。髪をヘアピンで止められるのは、美容師さんかプロ級のテクを持った人だけです。コンプレックスビズのタルトコームを使えば簡単にとまります。上辺も髪をほんの少しすくうようにして直角にコームをさしグイッと嵌め込みます。

出来た*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

ただ、後ろがグチャグチャの場合がありますので、三面鏡で後ろ髪をチェック!ありがりなのが、頭頂部がデコボコに飛び出すことです。飛び出した髪は土台になでこんで入ればばっちしです。*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

五分で完成簡単夜会巻き。

コツ。しっかりつかむ。

しっかりひねる。

丸め込む。

髪留め。

以上でごじゃりらしゅ〜♪( ´▽`)

ちょっとした私の美容術☆

30代過ぎて少しの油断で肌に影響する年頃になってしまいました。しかし現在の肌の状態は20代前半よりもきれいに見えると思うので私の美容術を紹介したいと思います。
まずは、朝起きて必ずコップ一杯の白湯にレモン汁を少し加えたものを必ず飲みます。これは寝てる間にたまった毒素を排出し、足りなかった水分を一番に補給することで体がすっきりします。あとレモンの酸味で体の浄化もできます。
次にチアシードをティースプーン半分毎日摂取します。チアシードは栄養価が高くスーパーフードと呼ばれていて体にとてもよく、便秘にもなりにくいため美容にもいいです。ヨーグルトにいれたり、紅茶に入れたりして飽きなく摂取できます。

次に、朝晩のリンパマッサージです。乳液を塗った後の滑る状態で、指の第二関節を使って、目の周り、チークまわり、あごのライン、最後に耳の下から鎖骨に向かってリンパを流すようにします。これをするとむくみ予防になります。

そして入浴後は軽くストレッチしながらボディークリームを塗ります。ストレッチした後ボディーマッサージした方が、リンパの流れもよくなっているため効果的です。これらを欠かさずやることで自然と乾燥知らずで常に健康的な体をキープできているように感じます。化粧についてですが、一つ私のおすすめの化粧品があります。シャネルのCCクリームです。私はこれを使い始めて他の物が使えなくなってしまいました。CCクリームなので肌にもいいし、ほとんどファンデーションとして使っています。ほんの少しの量で伸びもよくすべてカバーしてしまい肌がとてもきれいに見えます。一日中化粧崩れもないのでこれは本当におすすめしたいと思います。

ココナッツオイルで黒ずみ全身ケア

最近流行っていてスーパーでも目につくところに置くようになるくらい注目されている黒ずみ対策用のココナッツオイル。
摂取するだけでなく顔に塗ったり体に塗ったり多様に使えるということで人気のようです。
私はココナッツオイルがここまで流行する前からずっと愛用してきました!
まずよく紹介されている乾燥肌には抜群に良いです。

この情報などもまとまっている黒ずみ改善サイト「黒ずみバイバイ」。
私は妊娠線対策のオイルとして高価な美容オイルではなくこのココナッツオイルを体に塗りまくっていました。
そのせいか妊娠線は出ない上に気になっていた背中のニキビ跡や二の腕の小さなプツプツも気付いたらなくなっていたのです。
ココナッツオイルには傷の修復効果もあるのでその影響だと思います。食用なのでアレルギーの発症もほとんどありません。
そして最近少し聞くようになったオイルプリング。アメリカ人の健康オタクの友人に教わってから試しているのですが
口にココナッツオイルを含んで数分クチュクチュして吐き出すという方法。
体のデトックスになると聞いたので主人と半信半疑で試してみたのですがこれはかなりいい!
もちろん薬ではないので即効性はないのですがまず口臭もなくなるし歯が少し白くなったのです。
歯茎の色も綺麗なピンク色になりました。
そしてなぜだかわかりませんが朝の目覚めがだいぶ良くなりますよ。
しっかり口の中にオイルを行き渡らせることによってなんと肌の調子も良くなるとのことなので最近はそれを意識してやったりもしています。
ココナッツオイルは万能で手放せない存在です。気になっている方は是非試してみてください!

いろんな手段で!私の酵素摂取体験談

女性の間で、長らくブームになっている「酵素」。
野菜やくだものに存在しますが、60度以上に加熱すると壊れてしまうため、生に近い状態で摂取する必要があります。
酵素は私たちの体内にもあり、皮膚や髪を生成したり、食べ物を消化したりという代謝活動に使われています。現代人は外食やコンビニなど食生活が乱れており、野菜やくだものの摂取量が減っているため、食べ物から酵素を摂取する量も少なくなっています。

まず、私が挑戦したのは、手作りの酵素ジュース。まず、「酵素シロップ」を作ります。これは煮沸消毒した瓶に、くだものやハーブに白砂糖を入れ、1日1回手で混ぜて発酵するまでおいたもの。自分の手で混ぜることで常在菌が加わり、自分の体質に合ったジュースができるといわれています。
白砂糖をたっぷり使うので、「逆に体に悪そう…」と思いますが、黒砂糖やてん菜糖ではうまく発酵せず、腐る原因にも。発酵したあとは白砂糖も分解されているので、「体に悪い」ものではないそうです。こうして出来上がった「酵素シロップ」を水や炭酸水で4、5倍に割って割ってジュースにしていただきます。
私は梅やプラムを入れたシロップを作りましたが、さわやかな風味がしてとてもおいしかったです。甘いので、おやつ代わりに飲んでもいい感じ。手作りするのは面倒という方は、市販されている酵素ジュースを飲んでもいいと思います。

次に挑戦したのが、グリーンスムージー。酵素シロップだと、やはりそこそこ甘いので、もう少しナチュラルな甘味がいいなと思ってスムージーもやってみました。これは、純粋にフルーツジュースなので、普通においしいです。私は野菜はほとんど入れず、りんご、バナナ、いちご、ブルーベリーなどフルーツ中心にしています。
始めてしばらくしてから、お通じもすごく良くなりました!

「酵素」のおかげか、肌の透明感も上がり、疲れにくくなった気がします!これからも続けてみます。

酵素ジュース

私は健康には気を付けているほうだと思います。ただ、サプリメントや健康食品などには興味がありません。体に必要な栄養素は、普段の食事からとるべきだと思っているし、そのほうが楽だからです。それに、サプリメントや健康食品は、おいしくないというイメージもあります。

いくら体に良いからと言ってもおいしくないものは食べたくありません。そんなある日のことでした。知人が酵素ジュースの話をしていたのです。酵素ジュースと最初に聞いたときは、やはり健康食品のイメージがあるので、私は飲まないとおもっていました。でも、酵素ジュースが自分で作れるというのです。しかも、おいしくて毎日飲むのも苦にならない、とのことでした。私は少し酵素ジュースに興味を持ちました。そして、その知人から酵素とは何なのか、詳しい話を聞くことにしたのです。酵素は若さを保つため、また健康な体を保つために必要不可欠であることを聞きました。また、食べ物から酵素をとるには、生野菜や果物、発酵食品からとれるのだそうです。そして、体内にある酵素はお酒を飲んだり、添加物の多い食べ物を食べたりするとそれを消化するのに使われることを聞きました。つまり、添加物の多い食べ物ばかり食べていると、病気になりやすかったり老化が進むということでした。それを酵素ジュースで補ってやることで予防できるということです。そのとき、酵素ジュースを味見させてもらったらとてもおいしくいただけました。

ナチュラルヘルシースタンダード酵素ドリンク

ここ数年ブームの酵素ドリンクに大変興味を持ちましたが、なかなか自宅では簡単に作れそうになく、半ば諦めかけていた時に、お店(ドラックストアーや雑貨屋さんなどで)で見かけるようになった酵素ドリンク。
ネット検索してみると、数え切れないほどの酵素ドリンクがあって、ちょっとびっくりしました。
そんな中、店頭で見かける物が酵素ドリンク効果ランキングのサイトでも人気だと分かったので、ネットにて購入をしてみました。

私が購入した酵素ドリンクは〔ナチュラルヘルシースタンダードのミネラル酵素グリーンスムージーのマンゴー味〕です。
お値段はネット価格で2458円(専用のシェーカー付き)でした。
注文すると翌日には商品が届きましたので、その翌日の朝食代わりに頂きました。
nikibi
ナチュラルヘルシースタンダードのミネラル酵素グリーンスムージーは専用のシェーカーの中に専用のスプーンに粉末の酵素ドリンクを二杯入れます。
次にお水を200cc入れて、よく混ぜます。
酵素は体内の中ではつくれないので、ミネラルと酵素配合のミネラル酵素スムージーは最高に身体にいいそうですが、お味も美味しくて、身体にいいとの事なので、飲んでみての感想は!「これなら続く」と思いました。
ミキサーを出す手間もなくて、朝から簡単に200種類のお野菜とフルーツの酵素が身体の中に入れられて、低カロリー(14カロリー)なんて理想的な飲み物だと感じました。
ネットの口こみランキングでも評価が高いかのがよく分かりました。
只今、二袋目をもみ終えて、また味を変えて購入しようと思っております。

肌に大切なのは保湿だけ

私は脂性肌のうえ、毛穴も大きくてニキビができやすい肌のため、人一倍気を使ってケアをしていました。毎日、化粧水→乳液→美容液→保湿クリームと手の込んだお手入れをかかさずやっていましたが、肌のトラブルは一向に減りません。肌の調子が悪いと化粧も楽しくなく、外出も控えがちでした。でもある時、美容に詳しい友人に相談したところ「肌は何もしないのが一番いいのよ」と言われたんです。肌は保湿さえしていれば、勝手に健康になるのだとか。半信半疑でしたが、一向に良くならない肌にすっかり嫌気がさしていた私は、思い切ってこれまでの手順を捨て、化粧水→保湿クリームだけの簡単にケアに変更してみたんです。

880a0eece198d5120c0c2bf24b6a1db0_s
すると、肌の調子がみるみる良くなり驚きました。結局私のやり方は、お手入れ=何か肌の栄養になるものを塗りこまなければ!との思い込みから、自分の肌にあわないケアで逆に毛穴を詰まらせ、吹き出物の原因を作っていたんです。
それに気づいてからは、お風呂上りのまだ湿り気のある状態で、さっと化粧水と保湿クリームを塗るだけのケアを続けています。今まで、時間をかけていたのが嘘のような簡単ケアですが、肌の調子は今まででいちばん快調です。化粧水や保湿クリームも、高級品を使わなくても十分効果があるんです。自分の肌質をちゃんと理解して肌に合うケアをするということの大切さがよくわかりました。今後も、年齢と共に変化していく自分の肌と相談しながらお手入れを考えていきたいです。

アンチエイジングに飲むだけ!アーモンドミルクとは?

今、話題なのがアーモンドミルクという飲み物です。
ミルクと名前がついていますが、アーモンドから搾った白い飲み物で実は牛乳ではありません。豆を絞って取った豆乳のアーモンド版のような飲み物です。牛乳アレルギーの子供でも飲んでもらえることはもちろんですが、女性の美容にとても効果的な飲み物です。
アーモンドにはビタミンEが豊富。ナッツ類をおやつに食べると食物繊維が豊富で便通もよくなると言われています。アーモンドに含まれるビタミンEはアンチエイジングを予防してくれ、記憶をつかさどる脳の部分にも効果的なのだそうです。何かを覚える時にアーモンドを摂ると覚えやすいこともあり、一時的にブームになってアーモンドが品薄になったこともあります。
そのアーモンドをそのまま飲めるアーモンドミルクは、ブームの予感。牛乳や豆乳のように200mlの紙パックが売っていますから、例えば1日1パックずつ飲んでいくだけでアンチエイジングになります。
低カロリーなのに栄養分が豊富なので、グリーンスムージーに混ぜたり、朝ご飯をアーモンドミルクで代用して8時間ダイエットをしたりするのもOK。バナナ味やチョコレート味もあるので、プレーン味に飽きたら違う味を飲んでみることもできます。1パックあたり100円程度の低価格なのもよく、1日1パック飲んだとしても1ヶ月で3000円程度。続けやすいアンチエイジングで、美にこだわりのある女性の間では話題になっています。